2007年(H19)5月開設
2016-07-31(日)
韓国高校生ファームスティ2日目/屯田まつり雨で中止!・・・
 


 本日の旭川市は晴れのち集中豪雨となり最低気温+21.4℃、最高気温+30.7℃と真夏日を記録、日照時間5.7H、日計降雨量は2.0mmでした。今日は韓国高校生のファームスティ受け入れ2日目となり、8時に朝食を済ませ、午前9時から2時間30分程度、カボチャ回りの草むしり作業を手伝ってもらいました(写真1)。今日は早朝から蒸し暑く、生徒達は水分を補給しながら一生懸命頑張ってくれました。作業を終え昼食前に、田んぼアート見学もしてきました(写真2)。昼食は餃子の王将さんで冷やし中華と一品料理を食べ、その後は地元地主さんの息子さんが、ラジコンカーをの普及活動で、今日の午後から北海道教育大学旭川分校でのラジコンカーサークル活動発足のデモンストレーションがあるということで、3人を連れて行ってきました。ラジコンカー使用も勧められ、3人はゲーム好きのこともあり、操作を教えてもらってからは、すぐさまコースを熱中しながらラジコンカーにハマっていました(写真3)。夕刻からは黒い雲が覆いはじめ、小雨から強い雨に変わり、永山屯田まつりに今日も参加する予定でしたが、自身を含む4人は一応身支度を整え、雨が降りしきる集合会場に向かいました。結局、雷も何度もも落ち、雷雨が治まることが無い状況下、祭りの実行委員会から最終的に中止が決定し、残念ながら解散となりました。その後は、実姉も札幌市から来てくれていたため、息子夫婦と孫のくれあ、計8名で永山の焼肉店で夕食を済ませてきました。KT

カテゴリー:なし
2016-07-30(土)
韓国高校生ファームスティ/第30回永山屯田まつり・・・
 


 本日の旭川市は曇り天気の一日で当初予報では午後から大雨警報も出ていましたが結局雨は降らず、とにかく蒸し暑い一日となり最低気温+22.4℃、最高気温30.9℃と真夏日を記録、日照時間0.9Hでした。今日の午前中は農作業に励み、水田の水見回りやヒエ抜き作業を行いました。午後3時過ぎに、我家に引率者と共に韓国高校生3人が二泊三日ファームスティ受け入れのため訪れました。1983年に(財)日韓文化交流基金の設立により、交流事業の一環としてこうした事業を双方で続けています。韓国全国内高校から各1名が選抜され第7団編成で構成し、今回は70名が来日されています。一行の当初の予定は九州地方を予定していたのですが、地震の影響で急遽、北海道に変更されための受け入れとなりました。キム・ミンジェ君(高2)、グォン・シウ君(高2)、ジョ・ジャンヒ君((高3)の3人で、内2人が日本語をある程度しゃべることが出来るので、大変助かりました。最初はiPhoneの翻訳機能で対応するしかないなと思っていました(苦笑)。夕刻からは第30回永山屯田まつりが開催され、高校生3人にお祭りを説明し、参加したいか聞くと「ぜひ、参加させてください!」というので、行灯部「祭組}に参加了承を確認し、すぐさま黒い服での参加条件のため、ユニクロへ衣服購入やホーマックでの靴調達など本当にてんてこ舞いでした。今年は確か7年振りかと思いますが、西流しといって、永山一番線での乗れり歩きが復活し、今日初日の集合出発は三菱自動車敷地で、午後6時30分にスタートしました。約1時間30分練り歩き、お祭り会場には午後8時頃に到着し、高校生3人に我家でジンギスカン夕食を食べさすため、会場を後にしました。韓国ではこうした地域のお祭りは少ないらしく、今回参加してとても楽しかったと喜んで引き歩きしてくれました。KT

カテゴリー:なし
2016-07-29(金)
蒸し暑い日・・・
 


 本日の旭川市は雨のち曇りとなり最低気温+21.9℃、最高気温+26.2℃、日照時間0H、日計降雨量は28.0mmでした。なんと最低気温が20℃超えは本当に数年振りではないでしょうか・・・?しかし、そんなに寝苦しさは感じなかったです。今日は所用で和寒町に行ったり、各原稿執筆等に追われていました。夕刻からは地元興国神社の総代会が開催され、9月2日(金9の例大祭について約1時間協議しました。さて、明日から永山屯田まつりが開催されますが、さらに、急遽、韓国高校生3人のファームスティも明日から2泊3日で受け入れることとなりました。家の中の片付け作業を明日早朝から行わなければなりません。KT

カテゴリー:なし
2016-07-28(木)
MRC例会/行灯完成!・・・
 


 本日の旭川市は曇ったり雨が降ったりの一日となり最低気温+18.3℃、最高気温+25.0℃、日照時間0H、日計降雨量は21.5mmでした。道内では局所的に集中豪雨が発生し冠水被害も出ているようですが、大きな被害が出ないよう願っています。早朝は木曜恒例の旭川MRC例会に参加してきました。その後は以前から一度、糖尿病検査で診てもらいなさいと、MRC会員の嵯城さんに言われていたため、専門医の大島内科さんで診てもらいました。結果はやはり、糖尿病ということで、血糖値を下げる薬や食事療法などの説明を受けてきました。その後は駅前イオンに向かい、成分献血を行い、午後からは市役所会派部屋に向かい書類整理等を行いました。夕刻からは、久し振りに永山神社に向かいましたが、行灯は全ての作業が終了し、完成していました。今年はあまり手伝うことが出来ず、申し訳なく思っています。30日(土)と31日(日)の両日は第30回の区切りの永山屯田まつりの本番です。今年は10数年振りにに1番線通りの練り歩きが復活しました。心配している天候ですが、両日とも曇り天気予報が出ていますが、雨が降らないことを祈っています。さて、ブラジル・リオでのオリンピック開幕も間近に迫ってきました。治安やジカ熱、ソ連のドーピング問題など、連日TVで報道されていますが、無事に開幕を迎えれますことを願っています。KT

カテゴリー:なし
2016-07-27(水)
戦後最悪の殺人事件・・・
 


 本日の旭川市は曇りのち夕方から雨となり最低気温+18.8℃、最高気温+25.0℃、日照時間0H、日計降雨量は午後11時計測値で13.5mmでした。さて、昨日の26日、相模原市緑区千木良の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた事件では、入所者19人が死亡、26人が重軽傷を負うという戦後最悪の殺人事件となりました。多数の入所者が殺傷された津久井やまゆり園(相模原市緑区)は、常時介助が必要な知的障害者らが利用しています。神奈川県によると、入所者は4月末時点で149人、年齢は19〜75歳(平均49歳)。一時利用サービスもあり、聴覚や視覚など複数の障害がある人もおり、地域の障害者福祉の拠点として、他の施設では対応が難しい人も積極的に受け入れていたそうです。どうしてこのような悲惨な事件が起きてしまったのでしょうか・・・。命の重みは皆同じです。亡くなられた方々の御冥福を衷心よりお祈り致します。合掌。KT

カテゴリー:なし