2007年(H19)5月開設
2014-04-30(水)
表土戻し/地区農連第2回執行委員会・・・
 


 本日で早4月も最後の日となりました。今月はてっきり31日まであると思っていました(ボケ始まる:笑)。母親から昔、30日までの月は2(にー)、4(しー)、6(むー)、9(くー)、11(さむらい)と教えられ(他の月は31日)、よく使い覚えていたのですが・・・。本日の旭川市は晴れ時々曇りとなり最低気温+0.4℃、最高気温+23.0℃、日照時間は10.6Hでした。今日は4時起きし、肥料散布の段取り等に追われ、写真1は5時頃の日の出ですが、手前はクローラートラクターのスタブルカルチですが深さ15cmほどを掘り返すため、乾土がよくなりロータリー耕起も楽になります。写真2は基盤整備作業が本日3日目で表土を戻す作業が行われ、明日の午前中にはすべて終了予定で、天候にも恵まれ良い圃場となりそうです。感謝。自身は4代目がスタブルカルチした圃場を追いかけるように肥料散布を約4.6ha(水田4枚分)行いました(写真3)。午後3時からは市内ホテルで地区農連第2回執行委員会が開催され、TPP対策、基本農政をめぐる情勢、産地交付金、各業態別情勢と対応等について約2時間協議しました(写真4)。執行委員会終了後は役員・職員の退任・退職表彰と懇親会が開催されましたが、明日早朝作業の段取りをどうしてもしなければならず自身は1時間で退席させて頂きました。会議中から腰痛が激しく、特に今日は肥料散布で約150袋を持ち上げたり空けたりが一番の要因です(涙)。とにかく腰が曲がった状態で背筋を伸ばせません(哀れ)。旭川市は2週間以上雨が降っておらず乾燥注意報が連日出ていますが、今日TVで永山の高齢者方が野火で焼死されたニュースが流れていました。全国的にも北日本のあちこちで山火事が発生しているようです。今週の天気予報では5月3日(降雨確率60%)と6日(降雨確率50%)が時々雨予報が出ています。とにかく土砂降りだけは勘弁願いたいです・・・(祈)。さて、明日も4時起きです。体にムチ打って頑張らねば・・・。KT

カテゴリー:なし
2014-04-29(火)
札幌市サクラ開花/友人の通夜・・・
 


 本日は祝日「昭和の日」2007年(平成19年)に制定された祝日で、日付は昭和天皇の誕生日である4月29日があてられています。同法ではその趣旨を、「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」としています。今年の大型連休では最大11日間の方もいらっしゃるのでしょうね。本日の旭川市は澄み切った青空が広がる快晴の一日となり最低気温−1.9℃、最高気温+18.7℃、日照時間は13.5Hでした。早朝はかなりの低温になると思っていましたが、それでも−1.9℃でバケツの水は1cmほどの厚さの氷が張っていました。水稲の苗はトンネルを被覆してあったので大丈夫でした。本日札幌市は標準樹木のソメイヨシノのサクラが開花した模様で平年より4日早い開花宣言です。今日も早朝5時起きし、水田の水溜りの除去作業に追われました。秋には溝切りをしてあるのですが、旋回時にキャタピラーで穴を掘った状態が多く過去にないほどの水溜りです(涙)。水溜りがあると当然ながらぬかるんでトラクター耕起や肥料散布が大変です。写真1は早朝7時からすでに重機類が稼働し基盤整備作業に入っていました。遠くには大雪山連邦が見えました。写真2は午後3時頃の大雪山と連邦がスカイブルー一色に映えて写っています。写真3は借り受けしている水田で、特にひどく痛めた状態の水田です。1週間前にはへこんだ個所にはどっぷりと水が溜まった状態でしたが、好天で蒸発もしますが、何もせず自然に無くなるにはまだ1週間以上は必要で、エンジンポンプや柄杓で全て除去した後です。今日で除去作業が終わりホッとしています(疲)が、その後、大雨が降ればひとたまりもなく元の木阿弥状態になってしまいます。この好天続きにはただただ感謝です。雨が降る前にスタブルカルチ、堆肥山処理、肥料散布、水田耕起、春小麦播種等、とにかく超ハードな日が続きます。夕刻は友人の通夜に参列してきましたが、早めに会場に着きましたが駐車場が無くかなり時間を要してしまいました。会場入り口には受付の混雑もあり、外でも行列です(写真4)。既に会場内は第1・第2大会場も満杯状態で、受け付けして帰られる方も多くいました。自身は何とか玄関付近で座ることが出来ましたが、腰痛が激しく正座をしたり胡坐をかいたりと・・・。急逝された先輩夫婦とは若き頃、互いに結婚後や子供が生まれてからも焼肉パーティーや行楽地に他家族と一緒にお付き合いをさせて頂いていました。本当に残念です。享年58歳の若さでした。合掌。KT

カテゴリー:なし
2014-04-28(月)
訃報/国の借金・・・
 


 本日の旭川市は晴れのち曇りとなり最低気温+2.5℃、最高気温+14.8℃、日照時間7.5Hでしたが、風が冷たく肌寒い一日でした。明日は−6℃との予報が出ており、苗が凍結しないか心配です。今日も水田の水溜りの除去作業に追われ、又、借り受けたマニア・スプレッターで堆肥散布を4代目が行っていましたが、荷台のチェーンが破損し修理依頼となってしまいました(涙)。午後からは4代目が転作田の春小麦畑をクローラートラクターでスタブルカルチ作業です。写真1は今日から地元土木業者による基盤整備が我家の水田に重機類が入りました。約20aの水田2枚を下の70a田んぼと併せ、約1.1haの区画にします。夕刻はJAたいせつ地域水田農業推進協議会通常総会(写真3)と東鷹栖中山間地域等直接支払制度推進協議会委員会が続けて開かれ参加してきました。親しい友人の同級生が隣の席に座り、西神楽の親しい先輩が不慮の事故で急逝されたことを聞かされ、大変驚きました。2歳年上の方ですが、非常に親しみやすく誰からも好かれる方で、最近はお会いしていませんでしたが大変残念です。明日が通夜、明後日が葬儀です。本当に人生は一寸先は闇でわからないものです。衷心より御冥福をお祈り致します・・・合掌。さて、財務相の諮問機関である財政制度等審議会は、政府が今の財政健全化目標を達成できたとしても、その後、対策に取り組まなければ、2060年度の国の借金は、8,000兆円を超えるとの長期試算を公表しました(驚)。KT

カテゴリー:なし
2014-04-27(日)
用水路共同清掃作業/好天続き・・・
 


 本日の旭川市は曇りのち晴れとなり最低気温+3.7℃、最高気温+23.3℃、日照時間6.9Hでした。今日も早朝から農作業でてんてこ舞いでした。今日は用水路共同清掃作業が午前8時から行われ、4代目が出役してきました。好天続きで水田の乾きが進むのですが、とにかく去年の秋はコンバインのキャタピラーで痛めた個所が多く、特に柔かった所には水溜りが出来ているため、柄杓やエンジンポンプで排水作業の一日でした。写真1は播種最初の1棟目ですが、順調に苗が育っています。今日は午前中、叔父に『育王』という根が伸びる活着剤を散水してもらいました。感謝。我家はいまだに手灌水で、本当は自動灌水設備を配備したいのですが、まだ2〜3年は我慢しようと思っています。4棟ハウス全てを十分に灌水するには4時間〜5時間を要します。写真2は、日頃から大変お世話になっている太田氏から借り受けしたマニア・スプレッターという作業機械で、主に堆肥散布等にしようするもので、右側の水田ゴミや稲わら、ピーマン作付け時の枝等が山になってしまい、すでに10年以上こうした状態のため、この作業機械で水田に散布します。明日4代目に任せて自身はまだ水田の水溜り除去作業に追われます。写真4は午後6時30分頃、水田の水溜り除去をしていると真上に多分、白鳥だと思いますがV字飛行で南方面へ向かっていきました。午後7時まで作業し、体がヘタヘタ状態、今にも倒れそうで、このブログも虚ろ状態での更新です・・・(涙)。田植えが終了するまであとあと約1ヶ月間、体が持つかどうか心配になってきました・・・(笑&涙)。KT

カテゴリー:なし
2014-04-26(土)
大型連休/消防車タイヤ交換・・・
 


 本日も旭川市は快晴で初夏を感じさせる一日となり最低気温+2.3℃、最高気温+24.0℃まで上昇、日照時間は12.4Hでした。本日から大型連休の方もいらっしゃると思います。連休期間中は近年にない好天続き予報も出ており、家族で旅行や行楽地に行かれる方も多いと思います。くれぐれも交通安全には注意して下さいね。今日も5時起きしハウス苗に散水作業やら、車庫内の片付け、排水溝掃除段取り等、あれもこれもとてんてこ舞いでした。日中は気温も上昇し体を動かすたびに汗ばむ状態でした。今日は友人4人に手伝いを頂き、えざらい作業(スコップ排水路清掃)して頂きました。父が元気な時は一人でコツコツえざらい作業を4〜5日かけて総延長約2kmをしてくれていましたが、5〜6年前に体調を崩してからは一切作業もできず、自身や友人が手掛けています。写真1はハウス2棟目で写真2はハウス3棟目ですが、播種日が1日〜1.5日違うため、芽の伸び方が違うのがお判りでしょうか?夕刻からは地元消防分遣所の消防車2台のタイヤ交換が行われ、担当班と幹部による8名で消防団員経営の自動車整備工場で約1時間作業に当たりました(写真3)。その後は末広焼肉屋さんで夕食を兼ねた慰労会で腹12分美味しく頂きました(反省)。今日もヘトヘト状態で腰痛も激しく、ブログ更新後すぐさま就寝することにします(現在午後9時30分)。KT

カテゴリー:なし