2007年(H19)5月開設
2012-04-30(月)
4月最終日/今季最高気温・・・
 


 早いもので2012年の年明けから4月も最終日となりました。今日も旭川市は快晴となり最低気温+4.0℃、最高気温+22.8℃と今季最高気温を記録しました。今日はまさに行楽日和ですね!自身は早朝6時から農作業ですが、水田も乾きお天道様のお陰で農作業も順調に捗ります。作業途中、古川前農連委員長の兄上が亡くなられ、鷹栖町での葬儀に参列してきました。合掌。4代目はクローラートラクターで水田や転作田のスタブルカルチ作業、自身は肥料散布を一日中一人で行いました。体が悲鳴を上げています(涙)。まだ明日一日かかり明後日からトラクター耕起作業に入れそうですが、その前に転作田の春小麦播種をこの天気回りに終わらせなければなりません(汗)。明日は友人2人が手伝いに来てくれるため、ピーマン400本の定植作業にも手がけなければなりません。写真上は25日に撮った画像で、6条旧スガイビルの形が無くなり解体されました。跡地はどう利用されるのでしょか?孫のくれあは今日から群馬県へ里帰りです。明日夕方から神楽の地場産業センターにて5月1日メーデーに参加します・・・KT

カテゴリー:なし
2012-04-29(日)
気になる週間天気・・・
 


 本日も旭川市は好天の日となり最低気温7.0℃、最高気温+22.2℃まで上昇しましたが、20℃を超えた感じがしませんでした。ゴールデンウィークの連休は皆さんはどう過ごされるのでしょうか?写真上は地元農家盟友O宅では鯉のぼりが元気に8匹?泳いでいます(笑)。今日も早朝から農作業に追われ、ヘトヘト状態です。水田内に生えている名が分からない草ですが、耕起前に除草剤をかけないと分けつし毎年増えてくるやっかいな草を背負い式噴霧器で除草剤散布をしたり、水田ぬかるみに砂利や土を投入、、ピーマンの定植準備等々で本当にてんてこ舞いです。明日は肥料散布やピーマン定食、転作田(約4ha)には春小麦も播種しなければなりません。気になる週間天気予報ですが、4日金曜日が晴れのち雨と降水確率50%で、それ以外は晴れや曇りの予報です。土砂降りだけは勘弁願いたいところです。写真下は、播種後13日が経過し、2葉目が出た頃です。田植え時期には3.5葉前後が適期移植となります。笠木会長に手伝いに来てほしいところですが、なにやら中国ハルビン市に訪中のようです。お土産期待しています!(笑)。KT

カテゴリー:なし
2012-04-28(土)
ゴールデンウイーク・・・
 


 本日も旭川市は快晴となり最低気温+5.0℃、最高気温+21.4℃でした。今日は午前8時から用水路清掃で班割した受益者が出役し、約750m区間を約1時間作業しました(写真上)。冬期間の除雪に伴い砂利やゴミ・空き缶等が毎年ながら用水路に溜まっています。その後、4代目は水田にクローラートラクターによるスタブルカルチ作業、自身はトラクター耕起や肥料散布の段取り、播種後の散水等で大わらわでした。今日から大型連休となり、家族で観光地に行かれる方も多いと思います(羨ましい!笑)。過去のブログでも記載したことがありますが、農業においてはこの春先がとにかく超多忙で、猫の手も借りたい日々が続きます。天候に大きく左右されるため雨予報が想定されると徹夜作業することもあります。連休で余暇を過ごされる方は交通機関、特に車の運転には十分注意して下さい!スピードの出し過ぎ、わき見運転、居眠り等、「注意一秒!怪我一生!」の標語が確かあったと思います。明日も早朝5時起きし農作業に励みます・・・(疲)KT

カテゴリー:なし
2012-04-27(金)
TPP反対道民集会・総決起集会・・・
 


 本日は札幌市内の宿泊したホテルを9時30分にチェックアウトし、TV塔近くにある札幌市民ホールにて「拙速なTPP交渉参加表明に反対する道民集会」が午前10時から開催され参加してきました(写真上)。札幌市は快晴で最高気温+17.3℃。全道各地から約1,500名が集結し、来賓では高橋知事と喜多北海道議会議長から激励のお言葉を頂きました。基調講演では日本消費者連盟協同代表の山浦康明氏による「私たちのくらしとTPP」と題して1時間の講演を頂きました。意見表明では北海道経済連合会・北海道消費者協会・北海道医師会の各代表が力強く反対表明し、集会宣言が満場一致で採択されました。集会主催はTPP問題を考える道民会議で43団体が名を連ねており、6後援団体によるものです。又、午後2時からは同会場にて「TPP交渉参加断固阻止北海道総決起大会も開催され、主催者挨拶後に、団体決意表明として森林組合・漁業組合・農民連盟の各代表者が拙速なTPP交渉参加によって計り知れない打撃を被ることや第一次産業の衰退、地域・地方経済の崩壊等を切実な声で訴えました。農民連盟代表は山田道農連委員長が決意表明しました(写真下)。その後は各政党代表者挨拶、出席議員紹介、大会決議採択、ガンバロウ三唱で閉会しました。今回の集会と大会ではJAたいせつからの動員は7名でしたが、本日午後7時から地元での水田農業推進協議会総会と中山間地域等直接支払制度委員会が開催されるため、後半の大会途中で退席しなければなりませんでした。旭川市は今日も快晴で最低気温+8.9℃、最高気温+18.1℃、夕刻は小雨が降り日計降雨量は0.5mmでした。KT

カテゴリー:なし
2012-04-26(木)
札幌市にて・・・
 


 本日も旭川市は快晴となり最低気温+4.3℃、最高気温は昨日同様20℃超えで+21.6℃、風が強く吹き最大瞬間風速は13.01mでした。この2日間で水田はかなり乾いてきました。お天道様に感謝!早朝は木曜恒例のMRC朝例会がありましたが、ハウス管理等があるため欠席させて頂きました。写真上は昨日の三浦綾子さんの「丘の上の邂逅」出版記念を祝う会で祝辞を述べられる西川市長です。写真下は最初に播種したハウス内を今日撮った画像ですが、1cm程度の芽が出てきました。午後過ぎまで農作業に励み、夕刻は札幌市友人に所用があり高速道路で一路札幌市に向かい無事到着し、これから夕食を共にします。丁度明日は午前10時から札幌市民会館でTPP交渉参加反対道民集会に参加しなければならず、札幌市で一泊し市内ホテルからの更新です。さて、中野准教授の講演:「TPPルールの交渉は、日本に有利には絶対進まない。TPPはすでに大枠合意。今年夏には論議終了。しかし、日本が交渉に参加できるのは米国との事前協議・正式協議を経た半年後。日本がルール作りに参加する余地は殆どない。TPPは交渉参加に当たっての例外品目を認めない特異な貿易交渉であり、交渉参加の事前協議の段階で、大きな譲歩を強いられる。日本はTPPで得るべきものに乏しく、守るべきものが多い。そのような交渉が日本に有利に進むはずがない。TPP交渉参加国に日本と利害が一致し、協力できる国はない。日本は内需が大きい大国、工業製品輸出国、農業競争力は脆弱、高賃金労働国。他方、TPP交渉参加国の経済構造は日本とほぼ真逆。」・・・KT

カテゴリー:なし