2007年(H19)5月開設
2014-03-31(月)
種籾水浸透・・・
 


 本日の旭川市は昨夜未明から降雪があり最低気温−1.4℃、最高気温+4.8℃、日照時間2.5H、日計降雪量1cm、最深積雪量は31cmとなり肌寒い一日でした(写真1)。今日も早朝から種籾の水槽タンク準備を行い、準備が出来たため明日配送予定の種籾を本日午後から受け入れることとし、「ななつぼし」「ゆめぴりか」「おぼろづき」の3種類を運んで頂き、水浸透しました(写真3)。さて、3月も今日で終わり明日から4月となり、消費税がいよいよ8%となります。たまたまティッシュやチャチャの餌が無くなったので、ホーマックに行くと平日にも関わらず駆け込み需要でしょうか、多くのお客さんが来ていました。向かう途中の餃子の王将さんは連日に亘り行列が出来ているようです(写真2)。父の施設に母方と様態を見てきましたが、スヤスヤと寝入っているところでした。今日も所用で銀行回りや4月5日のロータリーIM大会の一文字6枚をホテルに届けたり、会派部屋で議員会資料作成や政務活動費の書類整理等も行い、今日も一日が駆け足で過ぎて行きました。尚、4月3日告示で10日が第1回臨時会が開催される予定となっています。腰痛もひどいのですが数年前から目もおかしく、老眼?近眼?乱視?眼鏡の度数?小さな文字がとにかく見えづらくなっています(涙)。セサミン・グルコサミン・ヒアルロンサン・ブルーベリー等のサプリメント使用を真剣に考えています・・・(笑)。KT

カテゴリー:なし
2014-03-30(日)
竹内智香選手を祝う会・・・
 


 本日の旭川市は最低気温−1.2℃、最高気温+8.0℃、日照時間4.3H、最深積雪量は34cmでした。今日も早朝から農作業に専念し、4月1日に配送される温湯消毒された種籾を水槽に水浸透させる準備に追われていました。夕刻は市内ホテルにてソチオリンピックのスノーボード女子パラレル大回転で見事、銀メダルを獲得した竹内智香選手を祝う会が開催され参加してきました。今回、携帯スケジュールのアラームセットをどういうわけか設定忘れしていたため、約20分遅れての参加となってしまいました(慌&反省)。会場内はすでに満席状態で約400名の方々がお祝いの席に着いていました(写真1)。遅れて会場入りした際、ステージ上では竹内選手のコーチ陣4名の紹介が行われており(写真2)、最後に小さな子供達から各々お世話になった4名に感謝の花束が贈られました。竹内選手は23歳時に単身、スイスチームに懇願入団し、言葉が通じない苦労話やサポート体制への感謝等、いろいろなエピソードを一言一言噛みしめるように述べられていました。西川市長からは旭川市民栄誉賞が授与され、お祝いの言葉も述べれました(写真3)。祝杯の音頭は竹内選手の実家でもある旭岳麓の湧駒荘(ゆこまんそう)が所在する隣町東川町の松岡町長が御発声です。竹内選手、4度目のオリンピックで銀メダル獲得、本当におめでとうございます!写真4は祝宴に入りテーブル座席で談笑する左から西川市長、竹内選手、八重樫後援会会長です。竹内選手はスノーボード選手として現役続行を宣言しており、ぜひとも4年後のオリンピックでも健康や怪我に十分留意され、連続のメダル獲得を目指して頑張って頂きたいと思います。KT

カテゴリー:なし
2014-03-29(土)
ハウスビニール掛け終了/会計監査・・・
 


 本日の旭川市は快晴の一日で風もなく穏やかな一日となり最低気温はプラス気温で2.6℃、最高気温+10.5℃、日照時間9.7H、最深積雪量は40cmになりました。写真1は車庫・納屋の屋根雪が徐々に滑り落ちており、全ての屋根雪が落ちるまでにはまだ3〜4日かかると思われます。今日は午前7時からハウスビニール掛けがまだ2棟残っていたため、今日も友人3人の手伝いを頂き、無事に掛け終えることが出来ました(感謝)。写真2はハウスの長さが100mあるため、ビニールをトラクターのバケットに取り付けたモーターで引っ張る方法を我家では以前から行っています。全てのハウスバンド掛けや透かし巻き取機セット等々、いろいろな作業がありますが夕刻までかかり4棟のハウス作業を終えることが出来、とにかく一安心です。夕刻からは地元消防団番屋で幹部による会計監査が行われました。昨日中にほぼ元帳仕訳や決算書も完成させており、監査では1ヶ所ミスがあり修正して承認を得ることが出来ました(安堵)。これで2年間務めた会計も終えることが出来、本当に安堵してしています。エクセル処理で対応しましたが、本当は打ち込めば自動的に仕分け転記になれば決算書作成がとても楽だったのですが・・・。監査後は夕食会で末広焼肉店で腹12分と大変美味しく頂きました(大満足:笑)。写真3はハウス格納庫には肥料の早取りで埋め尽くされています。今日も背筋を伸ばせず・・・(涙)。KT

カテゴリー:なし
2014-03-28(金)
今季最高気温/歓送迎会シーズン・・・
 


 昨日から比布町の「遊湯ぴっぷ」に宿泊、午前6時起床し消防団会計決算書作成に没頭し、午前7時からの朝食を済ませチェックアウト。すぐさま自宅に戻り水稲ハウスのビニール掛け作業に精を出しました。友人2人と4代目夫婦と自身の計5人で今日は2棟のハウスを掛け終えることが出来ました(写真2)。とにかく微風でもビニールがふわ〜っと舞い上がり、横に落ちようものならまた最初からやり直しとなってしまいます。以前、新品のビニールを掛けているとき風が急に吹き出し、ビニールが破れて使い物にならなくなったこともありました。午後からもう1棟掛けたかったのですが風が吹き出したため諦めました。自身は午後2時から地元神社の総代会が社務所で開催され、4月10日に春季祭と定期総会開催のため、総会資料内容等について約1時間30分協議しました(写真3)。帰宅後は明日夜、消防団会計監査があるため、決算書完成に向け、元帳振り分けに悪戦苦闘していました(汗)。夕刻からは市内会館で地元中学校のPTA送別会が開催され、同窓会会長としてご案内を頂き参列してきました。滝田校長は38年間の教員生活を終え定年を迎えられました。本当にご苦労様でした。さらに転出される先生は5名と多く、感謝の花束も贈られ新赴任先での御活躍と御健勝を御祈念致しました(写真4)。自身は僭越ながら乾杯の音頭を取らせて頂き、その後は和やかな雰囲気の中で懇親を深めました。今回はアルコールを飲まず二次会の参加は遠慮させて頂き自家用車で帰宅しましたが、外は雨が強めに降っていました。歓送迎会シーズンで市内駐車場は大変混雑していました。写真1は遊湯ぴっぷを離れる際、すぐ横の比布スキー場を写しましたが、ここ20年近く足を運んだことが無いような気がします。中学・高校時はよく滑りに来たものです。今日の旭川市は最低気温−3.5℃、最高気温は今年最高気温となる+14.3℃まで上昇、日照時間7.7H、日計降雪量0cm、最深積雪量は47cmまで減少しました。今日も一日が駆け足で過ぎていきましたが、とにかく腰が・・・年を感じます(笑&涙)。KT

カテゴリー:なし
2014-03-27(木)
農協事業懇談会/地区農連役員研修会・・・
 


 本日の旭川市は早朝濃霧に覆われ(写真1:MRC例会会場15Fからの市内)最低気温−3.7℃、最高気温+11.7℃まで上昇、日照時間7.9H、最深積雪量0cm、日計降雪量は52cmでした。今日の早朝は先週休んだMRC例会に参加し朝食後に退席、すぐさま自宅に戻り隣接会館でJAたいせつ第11回総代会開催前の農協事業懇談会に参加しました(写真2)。午後からは消防団会計決算書作成に追われ(汗)、午後2時30分から比布町の「遊湯ぴっぷ」にて全上川農民連盟による各町村組織役員研修会が開催されるため少し遅れて参加してきました(写真3)。上川管内から約50名の単組役員が参加し、河合執行委員長挨拶後、講演第1部では「農地管理中間機構について」と題し北海道農業会議の業務次長の佐藤匡紀氏から小気味よいテンポで分かりやすく内容説明及び問題点等を指摘して頂きました(写真4)。休憩後は第2部講演として「TPP交渉の本質と現局面」と題し、酪農学園大学名誉教授の中原准一氏から貴重な御講演を頂きました。研修会終了後は懇親会が開催されましたが、自身は会派の飲み会設定が中心部で行われるため、比布から3・6街に向けて自家用車で向かい、市内寿司店で1時間ほど参加してから退席させて頂き、再度比布に戻り、二次会に合流しました。遊湯での二次会では久し振りに焼酎をかなりハイペースで飲んだため、一気に酔いが回り、霜野書記長と同室の洒落た洋室のベッドに倒れこむとそのまま就寝でした(笑)。今日も何かと慌ただしい一日であっという間に一日が過ぎましたが、腰痛がさらに激しくなり、腰がくの字になっての歩行で背筋を伸ばせません・・・(涙)。さて、明日は友人の手伝いを頂き、ハウスのビニール掛けを予定していますが無風の良い天気なることを祈っています。KT

カテゴリー:なし